忽滑谷こころアナウンサーは結婚している?実家は?ハーフなのか?英語力はどれくらいなのか?

エンタメ

日本テレビのアナウンサーの忽滑谷こころさんはとても珍しい名前で日焼けした感じの健康的な女性ですが、一体どんな女性なのでしょうか? 調べてみました。

是非、最後まで読んでみてください。

忽滑谷こころアナウンサーのプロフィール

まずはプロフィールから見ていきましょう。

名前忽滑谷こころ
生年月日1998年2月13日
血液型O型
出身地神奈川県川崎市
身長167cm
中学校聖心女子学院中等科
高校聖心女子学院高等科
大学聖心女子大学文学部
特技英語(TOEIC930点、英検準1級)
趣味ダンス、絵を描くこと
入社2020年
出演番組ZIP!、Oha4!NEWS LIVE、オードリーのNFL倶楽部、ジャングルファミリー

忽滑谷こころさんは2020年に日本テレビに入社。
大学生の頃はテレビ朝日でBS朝日学生キャスターを務めたこともあります。
そして端正は顔立ちから、美人でかわいいという評判です。

クラシックバレエダンスなどの経験もあります。さらに第53回全国高等学校英作文コンテストで入選もしています。

大学では体育会ラクロス部に所属していました。

そしてアメリカのシカゴをオーストラリアへの短期留学の経験もあります。

聖心女子といえば、“お嬢様学校”というイメージを強く持たれている方もきっと多いことでしょう。
聖心女子に通っている生徒の両親がお医者様、弁護士、老舗企業のご令嬢という方は多いみたいです。

忽滑谷こころさん以外の聖心女子大学卒業のアナウンサー

林美桜(はやし みおう)テレビ朝日

杉野真実(すぎの まみ)日本テレビ

椿原慶子(つばきはら けいこ)フジテレビ

乾麻梨子(いぬい まりこ)朝日放送

それと、アナウンサーを目指して、テレビ朝日のアナウンススクールであるテレビ朝日アスクを受講。
そこでオーディションに合格して、大学2年の2018年1月からBS朝日のNews Access,AbemaTVで学生キャスターを務めています。

日本テレビ入社後、2020年7月20日の放送のZIPで他の同期のアナウンサー達と初お披露目。

同じ年の9月17日からはオードリーのNFL倶楽部を担当。
さらに9月28日からはOha!4 NEWS LIVEの月曜日のメインキャスター。
また9月29日からはZIPで火曜日、木曜日のエンタメSHOWBIZを担当。

2021年度からはOha!4 NEWS LIVEは火曜日(10月6日からは水曜日)、ZIPは木曜日、金曜日に移動。
2021年の10月3日からはGoing!Sports&Newsで日曜日のアシスタントを担当。

2022年の2月4日から開催された2022年北京冬季オリンピックでは現地レポートを担当。

2022年9月14日からはバゲットの隔週水曜日のレギュラー、9月25日からはジャングルファミリーの進行担当。

2022年の10月からはOha!4 NEWS LIVEは火曜日に異動。

2021年の2月15日放送のしゃべくり007でアナウンサーの羽島慎一が選んだ2年後絶対に来る女子アナとして紹介されています。

2020年の8月3日放送の人生が変わる1分間の深いイイ話で、新人アナウンサーの入局後からデビューするまで約4か月密着した映像が放送されています。

忽滑谷という苗字は珍しく日本には700人ぐらいで、埼玉県川越市では割と知られた苗字とのことです。

忽滑谷こころさんの母親は同じ聖心女子大学でラクロス部。
ラクロス情報サイト、LACROSSE PLUS JAPANで、親子でのインタビュー記事が掲載されました。

忽滑谷こころアナウンサーと母親の画像

忽滑谷こころさんは日焼けしているのですが、美人で歯の白さが際立ちます。
彼女の性格は明るいとのことです。

忽滑谷こころさんはアナウンサーになるつもりはなかったとのことですが、スクールに通う
友人から話しを聞いて、興味が出てきて、彼女も通うようになったとのことです。

そして大学生の頃に、スリランカでのボランティアに参加。


そこで見たスリランカの環境汚染や貧困問題を目の当たりして、このことをもっと世界に広めていきたいと本格的にアナウンサーを志すようになったとのことです。

コネ入社という話もありますが、コネ入社はただのデマかと思われます。

子供の頃から、日焼けガールだったようです。

忽滑谷こころさんは彼氏の噂は?

忽滑谷こころは現在は独身で結婚などの情報はありません。
また妊娠疑惑もありますが、妊娠もしていません。

現在、忽滑谷こころさんに彼氏がいるかはわかりません。

忽滑谷こころアナの彼氏の情報はありません。

SNSなども探してみましたが、それらしき投稿などはありませんでした。

まだ新人女子アナなので、予想通りではあるのですが、ファンとしては一安心といったところでしょうか。

彼氏がいてもおかしくありませんし、きっとモテますよね。

忽滑谷こころさんはジャニーズWESTの桐山照史さんと共演したがありましたが、
桐山照史さんと忽滑谷こころさんが付き合うという関係ではないようです。

大学時代にはバリピ顔といじられていましたが、目鼻立ちがはっきりしていて、日本人離れした顔立ちは女子アナデビューした後も注目です。
ハーフのような顔立ちですが、純粋な日本人です。

忽滑谷こころアナウンサーの実家

実家や先祖は?

忽滑谷という苗字がとっても珍しく感じ、学歴を見てもお嬢様育ちであることが伺えます。

実家・父親の職業や、忽滑谷姓のご先祖様はいったいどんな方なのでしょうか?
調べてみますと、父親は学生時代はラガーマン。

実家はサーフィンの聖地もある神奈川県ということもあり、休日にはスキーやサーフィンを家族で楽しむような家庭なのだそう。
父親の職業はわかりませんでしたが、とてもセレブ感あふれるご家庭で育っているのですね。

そしてご先祖様ですが、忽滑谷という苗字の方は全国に1000人もいらっしゃらないそうで、希少な苗字となっています。

ぬかるんだ谷にご先祖様の拠点があったから、この名前が誕生したといわれています。

ご先祖様は武士のようですね。

忽滑谷こころさんの家族構成は父親、母親と忽滑谷こころさんの3人です。

忽滑谷こころさんさんのご両親はお金持ち??

忽滑谷こころさんさんのご両親はお金持ちなのか気になりますよね!?

結論を言うと、忽滑谷こころさんのご両親はお金持ちであることが言えます。

その理由としては、忽滑谷こころさんの今までの経歴で証明することができます。

3歳から18歳までクラシックバレエを習う
聖心女子学院高等科、聖心女子大学卒業
海外留学経験がある

このように、クラシックバレエ、有名私立高校&大学卒、海外留学とお金持ちの家庭でしかできないような経験をされています。

クラシックバレエは教室によって異なりますが、月謝や、その他にも衣装代や発表会の参加費などが必要。

また学生時代には2度ほど海外留学(シカゴとオーストラリア)を経験されており、短期留学と言えどもそこそこのお金は必要です。

以上のことを見てみると、忽滑谷こころさんのご家庭はお金持ちであることは一目瞭然です。

忽滑谷こころさんのインスタグラム

忽滑谷こころさんはインスタグラムのアカウントを開設していますが、投稿されている画像がかわいいと好評判です。

忽滑谷こころアナウンサーがZIPを卒業

【ZIP!】2022年9月で卒業するZIP!ファミリーは誰?
2022年9月で卒業する「ZIP!ファミリー」は、

田中毅アナウンサー:スポーツ担当(木・金曜日)
忽滑谷こころアナウンサー:ショービズ担当(木・金曜日)

忽滑谷こころアナウンサーの英語力

忽滑谷こころアナウンサーの英語力はどのくらいのレベルなのでしょうか?

忽滑谷こころアナ、高校では米シカゴに短期留学、大学ではスリランカの田舎町でボランティア活動をしていたということもあり、英語力は高いようです。


幼い頃のハロウィンの写真を拝見すると、壁には英単語が貼られていたので、ご両親も幼い頃から英語の教育を取り入れていたようです。

ご両親の子育て術、のびのびと自分らしく生きる素敵な娘さんに成長しましたね。

留学先は、アメリカのシカゴとオーストラリアに2回短期語学留学していました。
留学していた時期などは不明なんですが、2回短期留学されているようです。
また忽滑谷こころさんは、大学2年生の時にスリランカにボランティアに行かれています。
このボランティアを通して、現地とのコミュニケーション力もみがき、日本とは違う現状がある国のことを伝えたいと思い、アナウンサーを目指すになっています。

そして、忽滑谷こころさんは、大学時代からアナウンサーとしても活動していました。
大学時代にアナウンサースクールに合格をしています。

また高校時代から英語にも力をいていた忽滑谷こころさんは

高校時代には全国英作文コンテストでは入選もしています。
高校時代から英語に対して高い志をもって取り組んでいたようです。

それが、その後の2回の留学へとつながっているようです。

これから、忽滑谷さんは高い目的意識をもって英語習得に取り組んでいたことがわかります。

まとめ

今回は彼女のプロフィールや家族にアナウンサーを志すきっかけやSNSでの評判や忽滑谷こころアナウンサーの活躍について調べてみました。 

忽滑谷こころアナウンサーは小麦色でとても健康的です。
アウトドアスポーツをしていたので、多分日焼けしやすいかと思われます。

こういうアクティブなところを活かして、これからの活躍に注目ですね。

最後まで読んで、いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました